2016/04/13

長寿秘訣の勝手な分析報告

世界一長生きな場所と言えば、

今まで、日本やスイスなどしか思い浮かべませんでしたが

実は数年前から「香港」が一番の長寿の場所と知って、

かなり衝撃を受けました。

なんで?なんで?と疑問を連発したが、

冷静に考えてみたところで、

勝手な分析を解説してみますね。


確かに、以前と比べたら、

街中に「〇〇護老院」(老人ホーム)が多くなっていますね。

昔から中国や香港の伝統概念による、

老後のために多くの子供を産む、育ていくなんです。

子供たちが必ず年取っていく親の世話をしたり、

金銭面を初めて、いろな面もサポートしたります。

だたし、近代になると、出生率は非常に低くなり、

子供を依存して、

安心に老後の生活を送ることが完全に不可能になります。


では、長寿の秘訣とは?、

香港の人は常に医食同源を心掛けてることでしょうか?

あらゆる場合でも薬膳スープを飲める、

少しでも具合が悪いと、簡単に漢方薬が入手できます。

多分、最もの原因は適度なストレスある生活をしてることだろう。


日常でも家族と飲茶したり、

ギャンプルしながら、仲間と交流したりことによって、

生活がほどよく充実されてることは長寿につながってる要因と思います。

香港のあちこちでも老人群れが見かけませんか?

よく見にするのがおそらく公園で将棋をする場面でしょうか? 






なぜか二人でできる将棋ですが、

観戦しに来る老人たちが途切れない、

他人のことですが、興味を持ってるなんで、

我々の年齢層には理解できません。

その中に、普通に将棋してる人もいたら、

十五湖」など年寄に人気のカードゲームでギャンプルすることも。

でも、指定な場所以外、

一般的にギャンプルするこ禁じられています。


ここで、閃いたことがある!

もしかして、「勝ち負けを競うこと」は適度なストレスの源?

さらに閃いたことがある!

香港の独特な環境も大きな原因かもしれません。

坂道と階段も多く、老人にとってかなり運動にはなる、

市場のような活気溢れる場所がたくさん存在することで、

年寄を元気づけたことも考えられますね。

皆さん、この分析は如何でしょうか?




↓このブログをご覧になって、いいと思ったら、ポチっと押してほしいです。
↓你按一下,我個blog就可以係日本或香港更受人關注,可以令更多人有機會睇到!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

0 件のコメント :

コメントを投稿