2015/08/10

本物の茶餐廳シリーズⅣ~嘉樂冰廳

本物の茶餐廳シリーズ帰ってきたぞ!

シーリズⅣです。

九龍ではない、香港島サイドでもない、

そうです、新界にある、しかも共通点がある、

すべて行列できてる、

並ばないといけないです。








第一弾~「嘉樂冰廳」、

特にランチなら、この行列ぷり、

わたしも20分待ちでした。

仕方ないです、中は狭いよ、テーブル10つぐらい、

座り合い覚悟をしないといけないもの、

よって、あまり写真が取れてなかった。

皆も名物の巨大オムレツか

極太卵焼ビーフサンドイッチの目当てに来たばっかり。



今回、わたしはサンドイッチにしました、

5センチ厚さの卵焼きを挟んだサンドイッチとは人生初、

アツアツで柔らかい食感、

卵汁は多少溢れ出したりしますね、

パンまで焼いてもらうことは忘れないでね。さらに完璧だ。

若干30年歴史超え程度浅い歴史の店ですが、

その名は地元以外、

香港の各地から寄せて来る人も少なくない。

注意点はいくつがあります。

セットはありません、すべて単品注文。

向い同士だけじゃなく、隣同士でも座り合い覚悟が必要。

オムレツとサンドイッチの分量は本当にビックで、二人分でも。

住所:荃灣新村街40B號地下
営業時間:1000~1900

0 件のコメント :

コメントを投稿