2015/03/30

コンテナターミナルは我が家

毎回旅行から帰ってくる時、

A22バスを乗り、

長青隧道に抜けると、

この広い葵青コンテナターミナルをみて、

「あ~!家に帰ってきたと実感がわいてくるね。」


橋上から見ると、

巨大なコンテナブロックは

何層にも積み上がっているカラフルなおもちゃのようだ。

映画のワンシーンにも連想させられた。

実際、このコンテナターミナルもすごかった記録を持ってた、

1989年から2004年にかけて、

コンテナ取扱量において世界第1位の港湾であった。

2005年以降、シンガポールに次いで、

上海と深センのコンテナ取扱量が香港を上回り、

現在香港の取扱量は第4位に落ちている。

ところで、

ランブラーオアシスというホテルですが、

なぜか青衣駅より、

コンテナターミナルの方が近くて、

まわり観光、買い物できそうな場所はあまりなくて、

コンテナターミナルを観測するなら、

最適な場所かもしれません。

0 件のコメント :

コメントを投稿