2015/05/11

本来Sunny Bayの姿

多分、誰も通りかかったことがあると思う、

この景色の覚えはあるはず。

みなさんが知ってる名前「欣澳」(sunny bay)とは違って、

ここは本来の名前は「陰澳」です。




2005年ウォルト・ディズニーの要求で、

「陰澳」→「欣澳」になった。

「陰」という字、

ディズニーランドの明るい雰囲気にマッチしないわけでした。

昔、ここは木材工場が多数あった、

たくさんの木材が保存されてる場所でもあって、

海上に木材をずらりと浮んだりする光景は当たり前だった。

ロケ地としても有名でした。

しかし、1990年以後、新しい空港の建設と伴い、

土地の埋立を展開し始めたら、

海上の木材を保存するエリアが少しずつ縮小してきて、

現在の湾岸の一角しかないとなった。

そして、そこに取り残されてる村~鹿頸村、

まだ住んでる人がいる、

しかも、埠頭があって、

2009年までに「深井」行きのフェリーもあった。

既にさらに埋め立てようとしてる計画があるが、

今後はこの村もなくなってく可能性大です。

0 件のコメント :

コメントを投稿