2015/01/30

盆菜

特に旧正月前、

その他祝うこと、村の祭りなどでも、

よく出される料理の一つ、

盆菜を紹介したいと思います。


由来はいろいろが、

一番有名な話が600年前に南宋の幼い皇帝らが元軍に追われ、

新界まで逃げて来た時、

村人たちが様々な食材を盛り合わせてもてなす時に、

食器が足りなくて、一つ木製の「盆」のみを使用した話だ。

盆菜を入れる食材の規定はありません。

大体は大根、イカ、鶏肉、蒸し煮豚肉、魚のすり身団子

豚、きのこ、チョウのロースト、魚の胃袋などを使用されてる。

食材は変わっても一般的に高級さの順番で一番上から下へ、

3つの層からできている。

ちなみに、昔は木製の「盆」で盛り合わせるが、

現在ほとんどアルミニウムや土鍋に切り替えって使ってる、

それはちゃんと火を通してから食べるためである!

今、ファーストフードショップでも盆菜セットメニューがある、

一人旅の人にも試してもいいかもしれないね。

0 件のコメント :

コメントを投稿