2014/06/09

ランカイフォンの名前由来

蘭桂坊(ランカイフォン)Lan Kwai Fongの名前の由来、

いろな説があります。

有力のが3つに分けられます

1)一番最初ここを開発する不動産屋さんの陳献章さんの別名で、
  中から2文字を取って作られたものです。

2)戦後、この辺りが蘭を販売する集中地になってるからです。

3)西洋人がこの辺多く集まってくるようになり、飲み倒れになり、
  人に絡むようになり、広東語で”爛鬼”(ランカイフ)<酔っ払い外国人>
  という人たちの集まり場所を指してることです。

今でも、どれが確実かまだ正式な研究結果はありませんです。

しかし、今でもいえるのが、

香港島で一番最初西洋風な建物を建てられたのが蘭桂坊の丘の果てです。

1841年、イギリスが香港を占領してから、当年9月が既に建てられたというです。

当時の警察監督William Caineさんの住宅だそうです。

0 件のコメント :

コメントを投稿